BLOG結珠(ゆじゅ)のブログ

2021年7月スケジュール

2021.06.15

とんぼのお話

2021.06.13

先日、生徒さんから素敵な本の贈り物をいただきました。

 

「とんぼのお話」

 

子の成長を見守る素敵な親子の本でした。

読み進めていくうちに、これはご自身のことなのかな?と思い、あとがきで、そのことを知りました。

 

そこには人生の大変なとき、それを乗り越えたとき、そして今、がつづられていました。

 

人生の大変なときは、必死で気づかないことも、乗り越えた後になって人生を振り返ってみると、そこにはキラキラした人生の軌跡がある。そんなお話です。

 

今、大変な状況を過ごされている方、子育てで疲れて果てている方、一度読んでみてはいかがでしょうか?

 

アマゾンでも販売しているようですが、原価でお譲りしますよ!とのこと。

気になる方は声をかけてくださいね。

 

素敵な本をありがとうございました✨

インド式オイルマッサージ「アビヤンガ」を受けてきました^^

2021.06.02

先日、アーユルヴェーダの「アビヤンガ」というオイルマッサージを受けてきました✨

最近、耳タコくらいにお話している、アーユルヴェーダ3つの体質(ドーシャ)

「風」ヴァータ

「火」ピッタ

「水」カパ

 

会員の方は、3月に行った体質診断結果は覚えていますか??

 

忘れちゃった方、ココからどうぞ!

 

人によっては、どのドーシャも同じくらいの点数だった方もいらっしゃいますね。多くの方は、それぞれのドーシャが組み合わさった形、例えば、ヴァータ・ピッタというように、複合された体質を持っています。

 

アーユルヴェーダでは、「体質を変える」というよりも、体質の短所を長所に変え、健康管理をしていく感じです。

 

例えば、「不規則性」という特性を持つ「風」ヴァータの方であれば、好奇心旺盛で活発という長所がある一方、気まぐれで飽きっぽいところがあったりします(耳がイタイ 🙁 )

規則的な生活(食事や睡眠)を心がけることで、短所が長所に変わると言われます。

 

 

特にヴァータにおススメのお手当は、オイルマッサージ。

このアーユルヴェーダのオイルマッサージのことを「アビヤンガ」といい、

「アビヤンガ」で有名なものは額にオイルを垂らす「シロダーラ」が有名です

 

前置きが長くなりましたが、完全に更年期に入ってしまったので 😥 

早めの養生で、この「アビヤンガ」を受けてきました。

 

身体の不調などをしっかり聞いていただいて、私にあったオイルマッサージをしてもらい、全身オイルマッサージのあとは、シートにくるまって、汗を出します(発汗療法)。特にヘッドマッサージが気持ちよかった!

 

最後は、オイルと汗を軽くふき取って終了です。
紙タオルで拭きとっただけのお肌は、ベタベタどころか、とってもスベスベ✨ 😆 

 

アーユルヴェーダの基本的な考えのひとつに、老廃物(汗、便、尿)を出すことがあります。アビヤンガでオイルマッサージをしたあとで、この発汗療法で老廃物を出します。

 

長年の蕁麻疹や最近の便秘も改善されるか、期待大です!

 

今回伺ったアーユルヴェーダサロンのオーナーさんとのおしゃべりも楽しい時間でした。

 

オーナーさん、10年妊活してもなかなか授からなかった娘さんに、アーユルヴェーダのお手当で、なんとお子さん(お孫さん)が出来たそうです(アーユルベビー)。アーユルヴェーダ、侮れません!

 

次回も楽しみです♬

 

私も、アーユルヴェーダで更年期を乗り切って、元気でパワフルなオバちゃんになるぞ(オヤジ化かも?!)

 

お読みいただきありがとうございました 🙂 

 

kumiko

 

 

2021年6月スケジュール

2021.05.15

加圧器具、販売のお知らせ

2021.04.26

ご要望がありましたので、以下のとおり、加圧器具を販売することといたしました。(料金は記事の下方に記載)

 

⦿資格がなくても扱える安心設計の加圧器具です。

 

⦿ご購入時に、60分間のトレーニングをサービスいたします。

(内容:ベルトの巻き方、基本トレーニング、ご自身の目的に応じたトレーニングメニュー)

※ご購入後も、巻き方など基本的なことは、いつでも無料でご相談に応じます。

 

⦿特にシニア世代の方へ

関節への負荷が少ない簡単な運動で、週に2~3回程度10分~15分ほど行ってください。簡単な運動(低負荷)でも、しっかり筋力が付いてくるのが、加圧の魅力です。

YouTubeに動画をアップしましたので、よかったらご覧くださいね(親子共演です!)

※シニア世代にあった加圧トレーニングを加圧セラピーと名付けました

■加圧セラピーvol.1準備運動

■加圧セラピーvol.2 椅子の立ち上がり運動(スクワット)

■加圧セラピーvol.3 寝たままトレーニング

(寝たままでも鍛えることが出来ます。入院中も器具を持ち込んで足が弱らないようトレーニングしたことも・・・)

 

https://kaatsu.co.jp/about/tool.html

 

加圧トレーニング・加圧セラピーの一番のメリットは、低負荷・短時間で筋量が増えることです。

 

加圧のメリット

 

1)低負荷で筋量が増える

通常、筋量を増やすためには、重い負荷、多くの回数で筋量を増やします。加圧ベルトを巻くことで、重い負荷と同じ状態(乳酸の分泌が増える)が作り出せますので、関節への負荷が減らすことが出来ます関節への負荷が少なければ、膝痛、肩痛、また年齢とともに弱ってきた身体でも、楽にトレーニングすることが出来ます。

 

2)短時間で筋量が増える

通常、筋量を増やすためには、多くの回数を行う必要がありますが、加圧ベルトを巻くことで、すぐ追い込まれた感覚が生じてきますので、短時間のトレーニングで効果が出せるのです。例えば、腕立て伏せ100回出来る人でも、10回で十分効果が期待できたりもします。

 

サルコペニア予防

サルコペニアとは、

「加齢や疾患により筋肉量(特に骨格筋)が減少すること」です。

 

残念ながら、筋肉量や機能は加齢とともに低下します。

 

40歳以上で1/4の人に、80歳を超えると半数以上にサルコペニアが見られると言われます。

(出典:健康長寿医療センターHP)

 

今、しっかり動ける方は、ヨガでも十分筋肉量は保てます。しかし、ヨガをしていてもふらつく、力が出せない、踏ん張る力がない、痛みがある、そんな方は、筋肉量アップが難しいかもしれません。

 

ぜひご相談ください。きっとお役に立てると思います。

 

価格

腕・脚ベルトセットの方がお得ですが、本体+脚(もしくは腕)ベルトのみでもお受けできます。

※現在、口座振替いただいている方は、10回までの分割払いもご相談ください(月々の手数料が発生いたします)

※分割払いは、スタジオの会員様のみとさせていただきます(先着3名様まで)

 

ご興味ありましたら、kumikoまでご相談ください。

 

 

 

 

 

5月8日(土)10時~ギーづくり体験

2021.04.24

ギーづくり体験のお誘いです。

ゴールデンウィーク後半、ホームステイでちょっと飽きたら、一緒にギー(ghee)作りませんか?

 

遥か昔のインドで生まれたギー(ghee)は、いまや「世界最高のオイル」と称されています。

 

3周年記念では、皆さんに体質診断していただき、プチギフトをお渡ししましたが、そのうちの火の体質(ピッタ)の方にお渡ししたものが、このギーでした。

 

アメリカのTIME誌では、「最も健康的な食品ベスト 50」にも選ばれているんです!

 

ビタミンAやビタミンEが豊富で、調理としてや、バターの代用、トーストに塗ったりと使い勝手も抜群です。

常温でも長期保存が可能です。

冷蔵庫の無い時代に、頭のいいインド人は、こうして栄養価を高めて長期保存できるように考え出したのかもしれません。

中鎖脂肪酸を多く含み、コレステロールが付きにくくなったり、中性脂肪がつきにくくなったり、代謝を高めてくれる効果も期待できるそうです。

 

インドのアーユルヴェーダ医学的にも、

火の体質(ピッタ)と風の体質(ヴァータ)の人に特におススメですが、もちろん水の体質(カパ)の人も普通に召し上がっていただけます。

アーユルヴェーダのお話も少しさせていただければと思います。

ぜひご参加お待ちしていますね^^

 

5月8日(土)10時から11時半

料金1500円(ギーのお土産付き)

オンラインでのご参加もお受けします(お土産は後日)

感染対策をしっかりして、お待ちしています。

 

kumiko

 

 

 

2021年5月スケジュール

2021.04.15

2021年4月スケジュール

2021.03.15

3月18日 以下の変更をしました。

・4月6日(火)10時~ちえ

・4月20日(火)10時~くみこ

2021年3月スケジュール

2021.02.15

2021年2月3日今日は立春です

2021.02.03

節分が終わり、本日は立春。

1年の始まりまりです。

 

こうした節目に、自分の家からの恵方の神社にお参りに行きます。

 

まずは、日々のお礼を。

そして、わたしは心の中で2つのお願い事をします。

 

一つ目は、智慧をください

二つ目は、勇気をください

この2つです。

 

もちろん、健康であったり、大きな災いに合うことがなければそれに越したことはないのですが、それは無理な話。

 

これまで病気にならなかった人はいないし、被災もすれば、疫病だって起こります。

 

それを神様にお願いして、こんなにお願したのに、と嘆くよりも、

 

どんな状況になっても乗り越えられる智慧と、

どんな状況でも次に進める勇気があれば、

病気も災害も乗り越えられます 🙂 

 

どんなときも応諾。AUMです。

(応諾って?という方は、ゆじゅだより2号をご覧くださいね)

 

サーファーがうまく波を乗りこなして楽しむように、人生の波を楽しく乗り越えていきましょう♬

 

PS.先日は皆さま、ご心配おかけしました。

皆さまからの温かいメッセ―ジで、ひと波乗り越えた気分です♪

ありがとうございました!

 

kumiko